yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

ソファのお手入れ&修理

2016
07


今日はずっと気になっていたソファお手入れと修理を。
そういえば、2年前の修理は脚部分でした。
祖母宅から譲り受けてすでに10年以上経ったでしょうか…昭和初期のソファですから、きちんとお手入れしてあげなくてはいけませんね



IMG_5828-1.jpg

一番気になっていた肘掛け部分…修理しようと思ってからすでに数か月、接着剤等を買ってから一週間…


IMG_5833-1_201605071736129b6.jpg

いつかのためにと、本のワゴンセールで購入しておいたのが、ようやく日の目を見ました…


IMG_5835-1.jpg

修理部分の革の裏側に革用のペンで色を付けておき…


ソファ修理

本には書いてありませんでしたが、あまりにも裂けてしまっていたので、中から別の革を当て、透明になる接着剤できれいに閉じて、タオルを当てながらアイロンを。
ひび割れは直せませんが、破れていたところはこれでOKかな



IMG_5837-1.jpg

あとはこの馬の油をひたすら塗ります
かなり長いこと放置していただけあって、さすがに革がカサカサ…どんどん吸い込みます
人のお肌と同じですね…
ずっと塗っていたら、手が痺れてきてしまうほどでした


IMG_5842-1.jpg

その甲斐あって、革はしっとり柔らかくなり、色も濃くなりました
オットマンの分は、馬油が切れてしまったので、また後日…色と質感の違いが写真からでもわかりますね
これからは、もう少しこまめにお手入れしたいと思います…。









関連記事
スポンサーサイト

 ソファ お手入れ アンティーク

0 Comments

Add your comment