yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

和の心…浴衣

2014
17
浴衣

盆踊りに行こうと友人が誘ってくれて、昨日は10年振りくらいに浴衣を着ました
実は一月以上も前から着付けをして欲しいと頼まれていたのに、予定がなかなか合わず、ようやく実現したのでした

帯は文庫結びなら慣れていたのですが、さすがにもうかわいすぎるかな…と思い、本やネットを見てやってみました。
友人はかわいらしい感じなので、そのイメージで
こうやって写真で見ると、色々とアラが見てしまいますね…私の帯は左右が逆でした
小学生の時以来に着たという友人ですが、気崩れすることもなかったようでホッとしました

着付けを習ったことはないのですが、着物は昔から好きで、学生の頃のアルバイトは、着物着たさにしゃぶしゃぶ屋さんでした
いつかきちんと習いたいと思って早○年…家族は、とっくに習いに行ったと思っていました
今度こそ、「習いに行く」と強く思うのでした…

S__5054481-1.jpg

頭は編み込みを入れて…とのご希望で、こんな感じに。
最近、職場の方にも「編み込みを教えて」と言われたのですが、流行っているのですね。
私が中学生くらいの頃、流行って良く編んでいたような…流行りはくり返しますね
髪を伸ばすなら自分で結ぶようにと育てられた私は、幼稚園の頃から自分で結んで鍛えられました。
ただ、人の頭でも、自分の頭にするように手を使わないと出来ないというデメリットはありますが…
幼稚園の頃とまで早くはありませんが、娘たちにも自分で結ぶようにと育てていますが、凝ったことには興味がなく…同じように育てられても興味のあるなしで変わってきますね…
つい最近になって娘1号に、「今度編み込みのやり方教えて~」と…ようやく少しだけ興味が出てきたようです。

この数年はインテリアや食器も和へと傾いてきていますが、久しぶりに浴衣を着たことで「和」の良さを再確認
良さというよりも、自分が好きだということを再確認したのかもしれません。
生活全般を見直したくなりました…

いろいろなことを考えるきっかけを作ってくれた友人に感謝です




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment