yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

バルサミコ酢鶏

2014
21


最近お気に入りのお料理の雑誌にのっていた酢豚をアレンジして酢鶏
お肉だけでなく衣等も変えたのは、アレンジというよりレシピをきちんと見ないで作ったからだけなのですが…


塩、こしょうした鶏もも肉に、卵白と片栗粉で衣をつけて揚げます。
卵白は、お菓子やお料理で卵黄だけ使った時に1個づつ冷凍しておいたものがいつもストックされているのでそれを使いました。
この卵白、冷凍しておくと泡立ちも良くなるのでお菓子作りにも大活躍なのです

たっぷりのバルサミコ酢を軽く火に掛け、揚げたお肉に絡めて出来上がり


付け合わせの水菜は、オリーブオイル、塩、こしょう、レモンで和えたもの。
こういう時今までは、オイルでコーティングすると味が付きにくくなってしまうので、塩等の味付けを先にしてからオイルで和えていました。
それが最近になって、これまた雑誌で…オイルで先にコーティングすることで水気が出にくくなって水っぽくなくなるため、先にオイルで和えるということを知りました。
どちらも理にかなっているので、使う野菜やすぐに食べるかどうか等で使い分ければ良いのかな…お料理は、本当に奥が深いです


お肉と水菜の組み合わせも良くて、とってもおいしく頂きました
翌日のお弁当にも good でした




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment