yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

おうちの中の衣替え

2012
10
おうちの中の衣替え

暑くなってきたので、おうちの中も衣替え!


P1160101-1.jpg

ピアノの上はブルー系の帯に替えました。
これも祖母から譲り受けたもの。
帯として使うには状態が良くなかったので、こうして使っています。
このピアノ、私が子どもの頃に使っていたもので、
この家に引っ越してくるのを機にうちへ来ました。
しかも、人よりも何よりも先に…
実家で場所を取っていたので、いち早く母が手配をしていました

最近は娘もほとんど弾いていないので、飾り棚状態になっていてちょっとかわいそう…。
たまには弾いてあげないとね…


クッション①

このクッションは一年中出ています。
模様だけ描いてある布を祖母から譲り受け、色はどうしようか、どういう刺し方で刺繍しようか…
と考えた末に出来上がりました。
そのころ、レトロでちょっとポップなものに惹かれていたので、こんな感じに。
結構気に入っています


クッション③

ちょっと秋冬っぽいですが、これも一年中出ています。
刺繍の図案は祖母から譲り受けた本を参考に、フリーハンドで描いて刺繍しました。
この図案は結構好きで、しかも簡単なので、
少しずつ違えて、娘のTシャツやリュックを作った時にも使いました。


クッション②

これはウールのクッションカバーとの替えようにと、
数年前の今頃でしょうか、季節が変わる頃に慌てて作ったので、
刺繍ではなくリバティのハギレやレースを付けて作りました。

良く考えたら、どのクッションも家にあるものだけで作っていたかも…
捨てられない性格なので、布だけでもかなりの場所を取っています。
場所代を考えたらどうなのかとも思うのですが…。
そして使う布で作品の出来は全然違ってくるのに、
家にいっぱいありすぎて、他の布で作りたいと思っても買うに買えないのです…


P1160119-1.jpg

クッションたちがのっているソファ。
これも祖母宅の応接間から引っ越してきました。
昭和初期の頃のものだと思います。
本当は一人掛けの肘掛付きのソファがあと2脚あったのですが、
うちにはとても置けなかったので、泣く泣く諦めてソファとオットマンだけにしました。

P1160120-1.jpg

さすがに古くて裏の生地がボロボロだったので貼り替えました。
ちょっとゆる~い感じですが


革がすれて、不安なところもありますが、時々オイルをぬってあげて、
これからも大事に使っていこうと思っています


関連記事
スポンサーサイト

 手芸

0 Comments

Add your comment