yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

クリスマスごはん 2013

2013
23


一足お先に我が家のクリスマスごはん
平日は揃って夕飯というのは難しいもので…。


P1180924-1.jpg

前菜に、スモークサーモンにアボカド、クリームチーズを挟んで、バルサミコ酢とオリーブオイルをタラ~ッと。
前菜のはずが、みんなして後になって食べていましたが…
アボカドがちょっと熟しすぎていましたが、味に問題はなくおいしく頂きました

きのこのロシア風スープ

お誕生日やクリスマスにはいつもリクエストを聞くのですが、よくあがるのがこの きのこのロシア風スープ
母から教わった、私も子どもの頃から大好きなスープなのですが…昨年のブログを見たら、昨年も作っていました
気が付いていませんでしたが、クリスマスの定番になってる…
今回、マッシュルームと椎茸は前もって買ってあったので、前日に干しきのこにしてから。
このマッシュルーム、椎茸よりも大きくてびっくり
大味かと思いきや、おいしかったので良かったです
しめじも買ってあったのですが、うっかり他のお料理使ってしまい…追加で買ってきたものでそのまま使いました。
今回はきのこを干して出汁がしっかり出ていると思って、ブイヨン等は入れずに作ったのですが、これがまた good
干すだけでブイヨンいらずになるのですから、定番になりそうです。
使う大きさに切ってから干せば、干すのも戻すのも早いのでおススメです

フォカッチャ

こちらも昨年も作っていたフォカッチャ。
昨年はサラダにオリーブを使っていたのでローズマリーと玉ねぎで作ったようですが、今年はオリーブとローズマリーで。
オリーブは、グリーンとブラックと両方を使ったのですが、熟したグリーンオリーブだったこともあって、全部ブラックだったかのように…

ローストチキン

そして、娘たちが物心つくかつかないかの頃から毎年作っているローストチキン
たまにはローストビーフとか…と提案してみたりもするのですが、クリスマスはこれだそうです…
量が多すぎて食べ切れない、シンプルな方が良いという理由で、ここ数年スタッフドにはしていませんでしたが、量も食べるようになったし…と思って久々に作ってみました。
ただ中身はできるだけシンプルにということで、玉ねぎ、セロリ、パプリカ、マッシュルーム、白ワイン、塩、こしょうだけで、お米から固めのリゾットにしたものを。
お肉には、いつものローズマリー、にんにく、塩、こしょう、オリーブオイルをすりこんで。
肉汁がしみ込んでおいしい~
娘1号だけは、中身はない方が良いとか…さて、来年はどうしましょう

シソジェノバのサラダ

そしてサラダは、しそで作ったジェノバサラダ
えび、玉ねぎ、じゃがいも、ブロッコリーを和えて。
じゃがいもがかぶっていることに、和える段階で気が付き…じゃがいも少なめ、ブロッコリーメインに

P1180928-0.jpg

最後に、箸やすめ(?)にピクルス。
お腹がいっぱい過ぎて、あまり手が伸びていませんでしたが…


午前中に娘2号の習い事のクリスマスパーティーがあり、どうなる事かと思いましたが、実は簡単なものばかりで、作りなれているものばかりだったためか、思いの外余裕もあり…そしてどうも量が多すぎたようなので、来年はもっと楽に作れる?なんて淡い期待をするのでした…

何はともあれ、大満足で食べている姿を見られることが何より嬉しいのでした…







関連記事
スポンサーサイト

 サラダ

0 Comments

Add your comment