yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

水菜とハムの塩麹ドレッシング和え

2013
17
水菜とハムの塩麹ドレッシング和え

最近ハマっている塩麹を使ったサラダ
ポイントは、バルサミコを合わせること

随分前に友人から教わって以来、時々塩麹を使ったドレッシングを作っていたのですが、
食べ始めは「チーズが入っているみたいでおいし~い」と食べている娘ですが、後半になると塩麹のクセが気になるらしく、お箸の進みが悪くなるのです…

それが、バルサミコ酢を合わせるようになってからは良く食べるのです
今回は、塩麹、バルサミコ酢、こしょう、オリーブオイルで水菜とハムを和えましたが、
ここに粒マスタード、サニーレタス、千切り人参を加え、ハムの代わりにツナで作るのもオススメです
ハムやツナ等は加えた方が、アクセントになっておいしい気がします。

お料理って、なんでもあり…そんな中で、新しいおいしさに出会った時は嬉しくなります


うちのサラダはその日のメニューに合わせた味付けで和えて作ることがほとんどで、ドレッシングはめったに買いません。
その時に食べたい味で作りたいので…
それに慣れている娘たちは、後からドレッシングをかけて食べるよりも和えておいた方を好みます。
味が馴染んでいて私もその方が好きですし、なるべくしてなった好みかな…



たまに手を抜いて、それぞれの好みでドレッシングを作って(?)食べることがあります。
若干お箸の進みが悪くはなりますが、一人ひとり好みの味付けで…。
中華なら、ごま油、米酢、しょう油or中華だれ、ごまを、
イタリアンなら、オリーブオイル、ワインビネガーorバルサミコ、塩、こしょう、と言う風に。
ドレッシングがどうやってできるかわかりますし、これもある意味食育かな…








関連記事
スポンサーサイト

 サラダ

0 Comments

Add your comment