yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

アンティークショップに行ってきました

2012
25


アンティークショップに行ってきました。
私好みの昭和初期の香り漂う家具や小物が所狭しと並べられていました。
お店を教えてくれた友人に感謝!!

あれもこれも欲しい~
…とは思ったけれど、どこに置く?
今回は諦めて、見るだけに。
アンティークだから、出会ったときに購入しないと二度と出会えないかもしれないのですが…。
以前とっても気に行った椅子に出会ったことがあるのですが、
その時は高価すぎて諦め、いまだに気になるという経験もあるので、そこは慎重に!

我が家にもある本棚とそっくりなものもあって、しかもお安い!!
写真は祖母から受け継いだ、我が家で食器棚として使っているものです。


家に帰って、やっぱり私は昭和初期の感じが好きなんだなぁ~と再確認。
イギリスアンティークに憧れていた時期、大正ロマン風に憧れてた時期…それを経て今。
祖母からはいろいろ受け継がせてもらいました。

P1150846-.jpg

手巻き式の時計。
我が家に来たばかりの時は、針の動く音がちょっとばかり大きくて気になったのですが、
今では心地よくさえなるから不思議です…。
音を鳴らすと、キンコンカンコ~ンと15分ごとに鳴るので、
今は音のゼンマイは回していません。


P1150845-1.jpg

この棚の上に敷いている帯。
和とも洋とも…そんな感じが好きなのです。


P1150830-1.jpg

この食器たちは主にお客様用。
自分ひとりでの時にも使いますが。
すでにいっぱいになっているところに祖母や母から受け継いだもので、
綺麗にというよりは、パズルのように入れてあります。


切り子グラス

切り子のグラス。
これも祖母から受け継いだもの。
それぞれ父方と母方からなのですが、同じ時代のものなのでしょうね。
繊細すぎないこの感じがお気に入り。


祖母ティーカップ

この時代のティーカップは、こんな形が多いような気がします。
左は私の好きな植物柄で色が控え目なところ、縁が金ではなく銀なところが気に入っています。
右は、ちょっとかっこいいような…そしてソーサーが三角で、あまりないデザイン(私が知らないだけかもしれませんが)が気に入っています。


たち吉カップ

母から受け継いだ、たち吉のティーカップ。
母の嫁入り道具の一つだったそうです。
深~い藍色で中にも柄が付いています。
これに紅茶を入れて飲むのが、子どもの頃はなんだか特別な感じがして大好きでした。
縁の金が少しはげてきてしまっていますが、これからも長~く大事にしていこうと思います。


ろうけつ引き出し

そしてアンティークではないのですが、食器棚の上にある引き出し。
母がろうけつ染めで作ってくれたもの。
ちょっと和っぽいような、お花お花していないところがお気に入りです。
引き出しの中は父が100円ショップで見つけた薬用のトレーをぴったりサイズに切ってはめてあります。
何か欲しいと思った時、ちょうど良いものがない時…作るという発想になるのは
両親から受け継いでいるのだな、と改めて思います。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment