yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

水餃子&焼き餃子

2013
30
餃子

大量にある餃子の皮…昼間おやつにアップルパイを作っただけではあまり消費できず、やっぱり一番消費するのは餃子
消費するためというのもなんですが…

うちでは餃子を作る時、2種類作ることが多く、今回は水餃子と焼き餃子。
以前中国の友人から餃子の作り方をを教わった時に、同じもので水餃子にも焼き餃子にもするということだったのでそれ以来作る時は2種類…その時の気分で揚げ餃子を作ることもあります。

今回、餃子を作ろうと思って宅配の注文をしていたわけではないので、材料が足りなかったのですが、まぁそこは家庭料理ということで

うちの餃子は、色々教わったりしたものの混ざったもの。

まず中国の友人から教わったのが、ひき肉に少しずつ水を加えてお菜箸で混ぜるということ。
手で混ぜると、肉の中の脂が手についてしまうのでお菜箸で混ぜるそうです。
また、水を加えることで、お肉が柔らか~くなります。

ここに茹でた白菜、塩もみしたネギ、椎茸、大葉orにら(今回はなかったのでないまま作りました)、生姜、にんにく、中華だれ、オイスターソース、鶏ガラスープの素、こしょう、ごま油を加えて混ぜます。
中華だれは、にんにく、ごま油、醤油、紹興酒、砂糖で作った作り置きのたれ。
作り方は、http://yutoriiro.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
この具や調味料は、以前いとこがクリスマスパーティーの時に作ってきてくれたものをアレンジしたもの。

今はこんな感じで作っていますが、またおいしい餃子に出会ったら変わっていくかもしれません…

餃子2

水餃子はパスタと同じで、濃いめの塩を入れたお湯で茹でます。
これも中国の友人から教わりました。
そして、茹であがった餃子はごま油をたらしておいたお皿に盛っていきます。
重ねる時はその都度、ごま油を追加して…くっつかないためなのですが、時間が経つとやっぱりくっついてしまいます

su-pu.jpg

そして、茹でた後のスープ…良いダシが出ているので、ここにネギやワカメ、胡麻を入れて、中華スープに
今回は、豆腐と玉子も入れました。
トマトを入れたさっぱりスープもおススメです

餃子1

そして、焼き餃子。
まぁ、普通に焼いて、蒸して…ですが、蒸しあがったところで、ごま油をたらして香ばしくするのがこだわりでしょうか…。

コウズ&ラー油

香酢とラー油。
中国の友人から教わって以来、私はこの2つをつけて食べています。
醤油なしでも、香酢に味があるのでおいしく頂けます
香酢に若干クセがあるので、好みはあると思いますが…実際、香酢を使うのは私だけです


こうして、21袋あった餃子の皮も3袋半消費しました。
さぁ、次は何にしようかな…









関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment