yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

フルーツタルトでお誕生日のお祝い

今年の娘1号のお誕生日ケーキのリクエストは、フルーツタルト。昨年娘2号のお誕生日の時に作ったのがお気に召したようですタルト生地は前日のうちに作っておいたことだし…と思っていたら、中に詰めるアーモンドソース(アーモンドベースのスポンジ生地)用のアーモンドプードルを切らしていることに気が付くという…どうも詰めが甘いのです…カスタードクリームは辻口シェフのレシピで。以前はホットーケーキミックスを使うとっても簡...

2016
28

ひと足遅れの Happy Birthday ♪

数日前にお誕生日を迎えた娘1号。先週末は予定が詰まっていたので、少し遅れて今日お祝いをしました本人の最初の希望は…キッシュシーザースサラダフルーツタルト他はおまかせとのことでしたが、キッシュとタルト…私が作るキッシュはタルト生地なのでかぶってしまうということで、キッシュはやめてきのこのパイスープに。キッシュとシーザースサラダは、毎年リクエストする娘1号ですが、今年はフルーツタルトを優先したようです。フ...

2016
28

簡単ガトーショコラ

今月のお教室の茶のお供は、チョコレートをたっぷり使ったガトーショコラ私にとってのガトーショコラは、その昔母が作ってくれた、濃さの違うガナッシュを上からと真ん中に挟んだもの…でも最近作ってないなぁ。作るのは、もっぱら焼きっぱなしのこの簡単なものばかりです今年のバレンタインデーは家族用にフォンダンショコラを作りましたが、こちらも焼きっぱなしバレンタインデー近くなると台所は娘たちに占領されるので、私が使...

2016
18

シルバーデイジーの春のアレンジ

今月のアレンジは、春を意識したシルバーデイジーのアレンジペーパーリボンでベース作り、自然なやわらかな色合いのドライフラワーを挿していきます。ひな祭りも近いので、桃色=ピンク系のお花を多めに用意していたのですが…ピンク系は選ばないかな…と思っていた方も、今日は見事なまでに…花材の色を選ぶ際に、生徒さんのお好みを考えつつ決めたりもするのですが、やっぱりわかりませんその日のお天気でも選ぶ色が変わってくると...

2016
18

早3ヶ月…

オーブンレンジの急な世代交代から、早3ヶ月。このミラー状の扉、布巾で拭くと拭いた跡が残ってしまうし、あまりにも良く映してくれるのが難点それまで使っていた、お気に入りだった木目調のヘルシオ。いつもなら分数を合わせて温めるのに、慌てていて玉子入りおでんを自動のあたためでスタート…なんでこんなことしてしまったのかと悔やまれます。見計らって途中で出そうと思っていたのですが、うっかり忘れてしまい…容器ごと飛び...

2016
13

卒業・入学に向けて…コサージュ

卒業・入学に向けてコサージュを作りました昨年、娘の卒業式の際に作ったのを思い出して…気軽に身に付けて頂けるように、アーティフィシャルフラワーです。アーティフィシャルフラワーというと、昔はいかにも造花というものが多かったですが、最近は本物かと思えるようなものも出てきました。特にコチョウランは質感が本物そっくりです最近はアートっぽいコサージュが多いですが、あえて生花で作るような感じにしました。手作りサ...

2016
11

鯵の南蛮漬け

昨日のうちに作っておいた鯵の南蛮漬け。薄力粉をまぶして揚げた鯵を、うす口醤油、お酢、砂糖、お出汁、柚子の砂糖漬けで作った漬け汁に。人参、玉ねぎと一緒に漬けて…柚子の砂糖漬けは、たっぷりと下の方にも入れたので、砂糖は少な目に。一晩たってお味も染みて、骨も柔らかく…頭から丸ごとおいしい~と思っていっぱい頂いたのは私だけ…。お味は良く、柔らかくなっているけれども骨が気になると…娘1号は魚は塩焼きが良いと… 私...

2016
07

一足遅れて恵方巻=ただの太巻き?

今日、一週間の海外研修から帰ってきた娘1号。いない間の節分に恵方巻きを作って、帰ってきてからもう一度…の予定だったのですが、節分ということ自体、当日の朝まですっかり忘れており、娘たちが物心ついてから毎年していた豆まきもせず、恵方巻も延期…ということで今日作ったのですが、節分に作らなければただの太巻きですよね自分の子ども時代にはなかった習慣なのでどうも定着しませんが、美味しく頂けて、メニューが決まると...

2016
06