yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

まとめて作り置き

時間のある日には、切らしていた自家製調味料等をまとめて作り置き今日は、だし醤油、中華だれ、マスタード。後から作ったので写真を撮り忘れましたが、ここにマヨネーズも。だし醤油、中華だれのレシピはほぼ完成系、マヨネーズのレシピは起こしてみたものの、毎度目分量でなんとなく味を見て作っていますが問題なし。マスタードは、まだ作るのが2回目なのでなかなか求めるお味になりません…前回は、ちょっと甘めだったので、今回...

2016
31

アメ横より ~鯖~

野菜ソムリエ仲間のお一人がキルトフェスティバルに出展されているということで、東京ドームに力作を観に行って来ましたこの方、元々キルトの先生で、隔年で大作を出展されているのです。旅先で出会われた布で表現されたキルトは圧巻でした週末なので、朝一にはそれ程でもなかった東京ドームが電車のラッシュのようになり、最後は人酔いして退場してきましたその帰りに寄ったアメ横で鯖を購入店先では目もきれいで新鮮だったのです...

2016
23

自家製ツナとさつまいものサラダ

先日作ったツナの血合い部分とさつまいも、玉ねぎ、きゅうりでサラダ。さつまいもは甘味がしっかり出るように蒸して…余裕がない時はレンジでチンしてしまいますが、今日は時間があったので。さつまいもはいつも皮ごと入れてしまいますきゅうりは塩もみして、あとはシンプルにマヨネーズと和えただけ。こしょうも加える予定が、うっかり忘れてましたこのマヨネーズも作ったものなので、市販のものとは微妙に味が違うと思いますが…こ...

2016
17

別レシピで自家製ツナ

数日前、久し振りにツナを作りました今回は本鮪のアラ。多めだったので、半分はアラ煮にして頂きました今回は、今まで作っていたコンソメスープにオイルを加えて作るタイプでも、レモンを入れるタイプでもなく、お酒を使って作るレシピで。塩をすり込んんで置いておいた鮪の水気を拭きとり、ベイリーフ、にんにく、お酒、塩、水と一緒にお鍋に入れて火に掛け、沸騰したらアクを取りながら5分ほど煮ます。火を止めたら冷めるまで放...

2016
16

パンナコッタと柚子の砂糖漬け

今月のお教室のデザートは、パンナコッタに先日作った柚子の砂糖漬けをのせて…のはずでしたが、ゼラチンを切らしていてアガーで作り、ちょっと緩めになんて思ったら…緩過ぎましたかろうじてのせた柚子は沈みませんでしたが、ソースにソースをのせた感じパンナコッタにはフルーツソースをのせることが多いかと思いますが、それよりあっさり目で柚子をしっかり感じられます。お味はパンナコッタでしたが、やはり食感があったらもっと...

2016
14

昨日に引き続き…

昨日に引き続き…今日もお教室昨日とは打って変わって、今日は皆さんブルー系。この画像で見ると似た感じに見えるかも知れませんが、実物はグリーンやアジサイの種類、入れ方で随分と印象が違います。それぞれにお好みが出て、こういうところがご自分ので作る醍醐味だなぁと思います...

2016
14

バラのミラーアレンジ

今日は、年が明けて初めてのお教室ミラーの周りにプリザーブドで…色とりどりのアレンジにそれぞれのお宅で素敵な空間を映し出してくれるのでしょうねお一人、写真を撮り忘れてしまいました…すみません...

2016
14

柚子の季節

お節の飾りに南天の葉が欲しいと、年始に我が家の玄関先の葉を取りに来た友人が、お庭で獲れた柚子を持ってきてくれました皮まで頂く柚子…安心して頂けるのが嬉しいと言いつつ、一週間以上置いてしまったのですが…いつもの砂糖漬けにしようか、ジャムにしようかと娘に相談したところ、砂糖漬けに。皮をきれいに洗って…そこで香りに呼ばれた娘1号が果汁絞り担当になってくれました果汁を絞ったら、ワタを取り、ひたすら皮を刻んで…...

2016
10

鶏肉とほうれん草のカレー

元々はインドカレーのレシピから、我が家流に変化していった鶏肉とほうれん草のカレー。今回は元のレシピにちょっと近い感じでヨーグルトで作りました作った後に思い出しながらなので、分量があやしいかもしれませんが…ざっくりレシピはコチラ鶏肉 : 400gくらいほうれん草 : 一束玉ねぎ : 中1個トマトの水煮缶 : 一缶にんにく : 大2片生姜 : にんにくの1.5倍くらいヨーグルト : 握りこぶし大くらいマスタードシード : 小さ...

2016
08

七草粥

今朝は無病息災を願っての七草粥…大切な和の心今年の七草は、宅配で届くのが年末か今日という選択肢の中、今日のお昼頃に届いても朝食に間に合わないので、年末に頼んでおきました。昨年の七草粥はどうも六草しかありませんでしたが、今年はきちんと七草でしたさすがにそのまま10日近く置いておくわけにはいかないので、届いてすぐに湯がいて、刻んで、冷凍なので、朝も楽チン昨年行き着いた塩麹での味付け…そこに塩を足しましたが...

2016
07

2016年 あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます昨年も大変大変お世話になりました。心より御礼申し上げます昨年は作品展に向けて、慌ただしく過ごした一年でした。今年はゆったりと余裕を持って、後悔のないよう過ごしていかれたらと思います…本当にできるのかな?本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今日から始まる新しい一年が、皆さまにとって素敵な年となりますように…...

2016
01