yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

厚揚げの肉詰め

先日実家で母が作ってくれたものがおいしかったので…豚挽き肉、ネギ、塩、こしょうをコネコネ…私はここにお水も足して。切込みを入れた厚揚げに挽き肉を挟み、肉の面を焼いてからだし醤油で煮ます…母は、麺つゆで作っていました。裏に返して更に火を通し、味を含んだらお皿に取り分け、お鍋の中のお出汁は水溶き片栗粉でとろみをつけて…厚揚げに掛けたら出来上がり特に難しいということはないのですが…厚揚げが家の食卓に上がると...

2015
31

ヨーグルトのムース

今月のお教室の Tea time のお供は、ヨーグルトのムースでした毎年夏には作っているかなぁ…さっぱりとしたレアチーズケーキっぽいお味です生徒さんからレシピのご要望があったので…プレーンヨーグルト : 400gゼラチンパウダー : 20g砂糖 : 160gレモン汁 : 1/2個分水 : 90㏄生クリーム : 1cup① 生クリームを泡だて器で5分立てにする。② ボウルにヨーグルト、砂糖、レモン汁を入れ、泡だて器でよく混ぜながら砂糖を溶かす。③ ...

2015
26

同窓会反省会という名の…

2週間前にした「同窓会」の反省会を家でしました反省会とは名ばかりで、全くのお楽しみ…ただの飲み会と化していましたが…食べ物は恒例の持ち寄りいつもとは違うお味が色々頂けて嬉しいのです前日にほとんど用意をせず、当日もふと時計を見たら約束の時間の一時間前…その時点で食事はほとんどできておらず、身支度も…午前中からの集まりは久しくしていなかったので、時間の配分を間違えていました相当焦って、テーブルセッティング...

2015
25

白味噌ジェノベーゼのパスタ

娘1号のリクエストによりジェノベーゼのパスタ実家のお庭から、大量のバジル…陽当たりが良く、葉はかなり大きめ。虫食いがあるのは、安全の証とはいっても、虫がいたら悲鳴ものなのですが…なんとなくヘルシーにと、チーズなし、松の実なし、にんにくなし…白味噌とオリーブオイルのみで。撹拌し始めてから写真を撮ったのでお味噌の量が少なく見えますが、大きな塊の3倍ほど入れました。溢れそうに入っていたバジルも、撹拌してしま...

2015
24

今期最後のお教室

今月最後=今期最後のお教室。8月は毎年お休みを頂いて、9月からの準備をします…今年は、12月の作品展に向けて、それぞれ違うアレンジのための花材仕入れに今日は皆さん黒のフレームで…好みがはっきりしている方は、お花選びが早かったです。ただ、それをどう並べるかには苦戦…悩んだ甲斐あって、また違った感じの素敵なアレンジに仕上がりましたこうして実際に全部並べられたら、とっても素敵だろうなぁ…...

2015
22

エスニック風肉春巻き

春巻きの皮に挽き肉…そこからちょこっとエスニック風の春まきを挽き肉はお水をふくませてしっかりこね、ネギ、大葉、ナンプラー、こしょうも加えて更にコネコネ半分に切った春巻きの皮に包んで揚げます。大葉の代わりに、パクチーやセロリの葉を入れるとよりエスニック風になりますが、パクチーはどうも不人気なので中に入れてしまう時にはなかなか使えないのです…肉汁がじゅわ~とおいしいそのままでもおいしいのですが、スイート...

2015
20

冬瓜といえば…

暑くなってくるとついつい冷たいものが欲しくなりますが、例に漏れず、娘たちはすでに夏バテ気味そんな頃に毎年作る、冬瓜と鶏肉のスープ昨年も一昨年ももちろん作っています冬瓜といえばこのスープ…それくらいにこのスープが大好きです他にも色々作ってみたこともありましたが、年に1~2回しか作らないし、それならいつもこのスープなのも良いかなと最近は開き直っています冬瓜、鶏肉、干しきのこ(今回は椎茸としめじで)、ネギの...

2015
17

豚肉と茄子のさっぱり炒め

本格的に暑くなってきましたそんな時にもさっぱりとしたものだと頂きやすいということで、豚肉、茄子、オクラを炒めて、だし醤油、梅酢で味付けし、大葉も一緒に頂きますコクが欲しい時にはごま油をプラス夏になると良く作る鶏と茄子の揚げ煮の味付けのままに。今回、梅干しの代わりに梅酢を使いました…梅干しを作って出来る梅酢を捨ててしまっていたという友人の言葉を聞いて、もったいないと思ったもので…私が子どもの頃は、梅酢...

2015
13

茄子とツナのさっぱりおろし

自家製ツナのアレンジ第3弾炒めた茄子の上に、ツナマヨ、大根おろし、大葉…ここに味ポンをかけていただきま~すさっぱりしておいしい娘たち曰く、味ポンを多めにかけるとご飯によく合うそうです…私は夕飯時にはご飯を食べないのでこれはなかなか好評作ったツナだからここまでたっぷり使いましたが、缶詰めで少な目だとどうなのでしょう…...

2015
10

初めての…

今日のお教室は、初めて男性の方がいらしてくださいました先月初めていらした方が気に入ってくださり、数を増やして飾りたいとのこと…一度に2作品出来るからとご夫婦で正直、ちょっと緊張…途中からはそんな心配はなくなりましたが…選ぶものが多く、戸惑われていたところもあったでしょうか…ですが、組み合わせにもっと悩む周りの方々をよそにどんどん進めて、女性が作るものとはまた違った配色の素敵なアレンジが出来上がりました(...

2015
09

ツナマヨポテトのパン粉焼き

自家製ツナのアレンジ第2弾マヨネーズとじゃがいも、塩気が足りない分は塩麹を加え、パン粉、オリーブオイルを掛けてトースターで焼いただけ…ツナ+マヨネーズ+じゃがいものゴールデンコンビでおいしくないわけがない最近、じゃがいも等を茹でるときにはもっぱら圧力鍋で。中までほっくり柔らかくなるし、時間も短くて済むし、圧力鍋さまさまですチーズをのせてグラタンにとも思っいつつ、カロリーオフの為にパン粉に…でも、翌日お...

2015
08

自家製ツナたっぷりサラダ

先日作ったツナをたっぷり使ってサラダをレタス、赤ピーマン、冷凍庫で眠らせておいた金時豆を、レモン塩、赤ワインビネガー、オリーブオイル、塩、こしょうで和えあたら、ツナを贅沢にたっぷり頂くときには、もうちょっとコクが欲しくなって、マヨネーズも少し加えて頂きました。味見をしたときのままにふんわりと、そこに漬けておいたオイルのお陰でコクが出て…おいしい~レモン塩が良いアクセントになっていました次はどうアレ...

2015
06

自家製ツナ

スーパーで鮪のアラを見たら、作りたくなったツナ。本当はアラではない方が良いのですが…前回作った時は、おいしかったけれど改善の余地があると思ったので、今回は別のレシピでリベンジ家にある材料の関係でちょっと(?)変えてしまいましたが…お鍋に水を入れて火に掛け、レモン汁、塩、タイム、ベイリーフ(オリーブオイルは入れるはずが忘れてました)を加えます。レモンは絞った後に皮ごと入れたかったのですが、国産のものではな...

2015
03

選ぶ色も様々です

昨日に引き続き、お教室色選びに、配置に…皆さん、今日も相当悩んでいました…そしてちょっと心配だったのが、色の偏り。昨日はオレンジ・黄色系のものが人気だったので、来週のお教室まで残ってるかどうかと内心心配していたのですが…おもしろいもので、今日はピンク・紫系のものが人気でした同じよう色味のバラをお選びの方でも、配置や小花の選び方でそれぞれに違った印象に…今日も、個性が出て素敵なアレンジに仕上がりました...

2015
02

お花いっぱいのフレーム

7月に入って早々に、今日からお教室がはじまりました今月は大作の月…サイズは大きくはありませんが、お花をいっぱい使うので今月は、形作るというよりもお花の色選びと配置が難しい…皆さん相当悩んでいました…悩んだ甲斐あって、個性が表れた、素敵な額のアレンジが出来上がりましたこうして置いて飾っても、壁に掛けても…とっても素敵です...

2015
01

梅酒の梅の実で…梅ジャム

昨年漬けた梅酒の梅で梅ジャムを昨年は、作らなかったらブーイングが…梅酒から取り出した梅の実を、ひたひたのお水を加えてコトコト…柔らかくなったら、冷まします。娘2号にも手伝ってもらって、種を一つ一つ取ったら…実はここまでは週末にやっていたのですが、夜に続きをと思っていたらしそびれてしまったので今日。お砂糖とお水も加えて練ったら出来上がり梅酒の方にエキスが出てしまって水分が少ないので、生のままの梅から作る...

2015
01