yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

干しきのこのお出汁でカボチャのポタージュ

ハロウィンだからというわけではありませんが…娘2号のリクエストによりカボチャのポタージュリクエストは「ミキサーをかけるタイプのスープ」…それってポタージュってことかな?と、たまたまあったカボチャで。いつもはブイヨンも入れて作るのですが、今回はそういうものは一切なしで作ってみました。バターで玉ねぎを炒め、カボチャ、干しきのこを加えてひたひたのお水でコトコトカボチャはもったいないので皮も入れてしまいます…...

2014
31

豚バラと大根の煮物

最近はナンプラーで煮ることの多い、豚バラ肉。たまには和風味でネギ、豚バラを火に掛け、焼き色がついたら、下茹でした大根、豆板醤ほんの少し(辛いのが苦手な人がいるもので…)を入れて炒りつけます。塩、砂糖、お酒、お水を加えて煮たら、醤油も加えて煮汁がなくなるまでコトコトとろっとろの大根とやわらか~くなった豚バラが最高です娘1号「これとご飯の組み合わせがたまんないの~」娘2号「お肉もおいしいけど、この大根が~...

2014
30

お教室にて久々の再会

今月最後のお教室今日は、中高時代の同級生も来てくれました…2年前の作品展を観に来てくれて以来の再会長く来て頂いている皆さんとも話が盛り上がりながらのお教室…話がヒートアップしたからでしょうか、気が付いたら皆さん立っていましたでも、立って作ると全体のバランスが良く見えて、実は良かったりするのです今日も皆さんそれぞれに、素敵な作品に仕上がりました実はもう一人、同級生が参加予定だったのですが、お子さんの具...

2014
30

自家製カマスの干物

先日の市場祭りで購入したカマスで作った干物が出来上がりました日差しがそこまで強くなかったので、2日半干して…いただきま~す片側の身はほど良い感じ反対側は乾燥させ過ぎた?…骨がついている側との厚みが違うからもあるのですが、1日で干し終わるくらいで良かったようです…乾燥しすぎた側もビーフジャーキーのような触感で、それはそれでおいしかったですがそして、骨もポリポリと頂けてしまって、残ったのは頭だけまぁ、初め...

2014
29

市場祭り産 いかの塩辛

市場祭りで購入したするめいかで作ったいかの塩辛塩をまぶして一晩…臭みのある水分が抜けたら、ワタを出してまぜまぜして出来上がり昨日からすでに頂いていますが…やっぱり新鮮ないかだけあっておいしい~入れている器はお抹茶椀ですが、たっぷり…家で作るとこれがまた嬉しいのです...

2014
28

市場祭り

2週間前にあるはずだった横浜市場祭り…すっかり忘れていたのですが、台風で延期になっていたお陰で、行くことができましたついつい買ってしまい、並べてみてびっくりこれでもセーブしたつもりだったのですが…アボカド・にんにく・トマト・ほうれん草・大根・カブ豚バラブロック・マグロ・生しらす・メバチマグロ・カマス・するめいか・サンマちょっと買いすぎかな…自転車で行ったのですが、帰りにお野菜の袋が落ちて破れてしまうと...

2014
26

白菜と豚バラのミルフィーユ鍋

白菜のおいしい季節になりましたシンプルに豚バラを重ねて、ミルフィーユ鍋自家製ごまだれ(写真は撮り忘れました)とポン酢醤油で頂きました…ごまだれには、今朝作ったばかりのラー油を加えて白菜の甘味と豚バラのお出汁がギュッとつまって、おいし~く頂きました...

2014
25

まとめて調味料作り

なんだか久しぶりに余裕のある週末…切らしていた調味料(?)たちをまとめて作りましたまずは、塩麹。乾燥麹に塩を溶かしたお湯を加えて、バスタオルでくるむこと2~3時間…のはずが、すっかり忘れて出かけてしまい、7時間?これから毎日かき混ぜて、1週間から10日ほどで出来上がり。お次はラー油。余熱で鷹の爪の辛みを移しているつもりが、火がついていて…にんにくがカリカリに、唐辛子粉が香ばしく…それはそれでおいしかったです...

2014
25

ふんわりシュウマイ

秋になったからなのでしょうか…夏前に落とした体重は元に戻り、毎日測っていた体重を測るのが怖くなっている今日この頃シュウマイにお豆腐を入れてカロリーダウン椎茸もいつもより多めに。いつも作るシュウマイにお豆腐を入れるだけのつもりが、中華だれが切れていました…なので、おろし生姜、醤油、オイスターソース、酒、塩麹、砂糖、こしょう、ごま油で味付け。中華だれでの深みが出ない分、塩の代わりに塩麹にしました。その塩...

2014
24

ポテトのミートグラタン

寒くなってきた夕ご飯にはあたたかいものがホッとする…ということで、今夜はグラタン食材が少なくなってくると、かき集めては何を作ろうかと…切ったジャガイモを茹でて、そこに干しきのこも加え…バター、玉ねぎ、薄力粉、豆乳、チキンブイヨン、塩、こしょうで作ったホワイトソースに加えます。チキンブイヨンを加えた後に干しきのこを加えることにしたのですが、干しきのこがあればチキンブイヨンはいらなかったかも…挽き肉は、先...

2014
20

簡単! 豚のフリカッセ ~カレー風味~

以前UPした時には見つからなかった簡単レシピで、豚のフリカッセ。実は2週間ほど前にも作ったのですが、また食べたくなって作ってしまいましたまずはジャガイモがやわらか~くなるまで、丸ごと茹でます。その間に…塩、こしょうした豚肉に薄力粉をまぶし、薄いきつね色がつくまで炒めます。干しきのこを戻し汁ごと+お水でコトコト…本来は生のマッシュルームを炒めてお水を足すのですが、ブイヨンなしで作りたかったので、干しきのこ...

2014
17

ココアジェノワーズ

今月のお教室のお茶のお供は、ココアのジェノワーズ。早い話が、ココアのスポンジ簡単に作れるものというところから、最近は冷たいもの等オーブンを使わないものばかりでした寒くなってきたので焼き菓子をと思ったのですが、初日前夜は他の準備もあるので、簡単すぎるジェノワーズ。もっと前もって準備をしておけば良いんですけどね…ロールケーキ用のように薄く焼いたものをカットして粉砂糖を。作ろうと思っていたものの材料が足...

2014
15

秋色ローズの壁掛け

今月のお教室が始まりました今回は秋色のちょっと大きめのバラやアジサイ、紅葉のプリザーブドアレンジです生徒さんのお友だちで、初めての方もいらしてくださいましたシナマイという麻でできた網状のものでベースを作った、ふわっとした優しいアレンジ。選ぶシナマイ、バラ、アジサイで雰囲気が随分と変わりますアレンジはもちろん、作りながらのおしゃべり、その後にお茶をしながらのおしゃべり…この時間、幸せです…気が多い私は...

2014
15

久しぶりに…オイルサーディン

お店で、目のきれいな鰯に出会い…お買い上げなのに、すっかり忘れていて…朝冷蔵庫の中を見て慌てて朝から圧力鍋に…。それ程大きくもなかったので、骨はそのまま、頭と内臓だけ取り…小鰯で作る時よりも加圧時間を少し長めに、今回は8分で。冷めるのを待てずにバタバタと、手は生臭いまま出掛けてしまいました…夕方帰って来てから圧力鍋を open骨まで柔らかく、でも身は固くならない、ちょうど良い感じに以前大きい鰯ので作った時に...

2014
13

小梅のカリカリ漬け?

6月につけた小梅の塩漬け。その後に赤紫蘇を追加したのですが、なぜかカリカリ漬けになっています今年は漬ける時に玉子の殻を加えてカリカリ漬けにしたかったのですが、購入してから日が経ってしまってから慌てて漬けたもので、そんな余裕はなく…娘たちには「来年ね~」と言っていたのです。小梅は干すと食べられるところがほとんどなくなってしまうので、干さずに頂くのですが、それでもいつもはもっと柔らかく…なぜカリカリにな...

2014
10

ターメリックライスでクリームシチュー

肌寒くなってきて、スープやシチューのリクエストが多くなってきた最近…今夜はクリームシチュー...

2014
09

鮭のソテー ~トマトと茄子のバルサミコソース~

いつもはお肉で頂くバルサミコソースですが、たまにはお魚でも…と思って生鮭で軽く塩、こしょうした鮭に強力粉をまぶして、オリーブオイルで焼きます。バターを加えるとコクが出ておいしいのですが、何だかさっぱり頂きたくてオリーブオイルのみで。粉は薄力粉でも良いのですが、強力粉の方がカリッと仕上がります角切りにした茄子、プチトマトを順にオリーブオイルで炒めて軽く塩で味付けたら、フライパンの横に寄せて反対側でバ...

2014
07

なめこのとろみで麻婆茄子

なめこがあるとお味噌汁にしてしまうことが多いのですが、時々作るのが麻婆系…そして今回は麻婆茄子に先に茄子を素揚げしておきます…カロリーはUPしてしまいますが、油を吸った茄子のおいしさには敵いませんたっぷりめのにんにく、生姜を香りが立つまで炒めたら、豆板醤、豚挽き肉、ネギを順に炒めます。子どもが小さいからと、豆板醤はなしで作ったり、途中から辛いのと辛くないのと別で作ったりしていましたが、少しずつ慣れても...

2014
04

酸辣湯

涼しくなってきて、スープ類の登場が多くなってきた今夜は、酸辣湯。といっても、本来の作り方がどうなのか…温まるためにたっぷりの生姜、にんにく、豚切り落とし、人参、玉ねぎ、椎茸を順に炒め、鶏がらスープで軽く煮たら、お酢、塩、こしょうで味付け…溶き玉子を加えてとりあえずは出来上がり中華スープにお酢が加わった感じでしょうか…。たっぷり野菜をとってほしいと思うと、どうも具だくさん…娘2号には、具が多すぎると…頂く...

2014
02

坊ちゃんカボチャの肉詰め

毎年1回くらいしかお料理しない坊ちゃんカボチャ小さいので普通にカットして調理するよりも、中をくりぬいて中に詰め物をすることがほとんど。今回は娘2号の希望により、肉詰めにしました。レンジでチンして中をくりぬいたら、炒めた玉ねぎ、塩麹、こしょうを加えてよくこねた挽き肉をつめつめ…チーズをのせてオーブンへカボチャの甘味を味わいたかったので、挽き肉の味付けはシンプルにしましたお肉のおいしさもギュッと、カボチ...

2014
01