yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

ローストビーフ???

お肉といったらほとんど豚肉か鶏肉の我が家…私の気まぐれ+お安くなっていたので珍しく…レシピは色々あるけれど…どれで作ろうか迷っているところに、以前友人が炊飯器で作っていたのを思い出したのですが、その先がわからず調べつつ…なんとなくさっぱりとわさびで食べたくなって、味付けはシンプルに。塩、こしょう、おろしにんにくを擦りこんで一晩おいたものを…表面を焼いて…ジップロックに入れて空気を抜き…(ストローで空気を抜...

2014
30

みたらし団子

娘がお友だちの家へ遊びに行く時、おやつを持って行くのですが…最近は私が家にいることが少ないので、買い置きしてあるお菓子を持って行くことがほとんど。今日はたまたま家にいたので、みたらし団子を。といっても、白玉を茹でて醤油、砂糖、片栗粉、水を混ぜたものをレンジでチン!したたれに絡めただけあんこは苦手でもみたらしが苦手な子はあまりいないかと思っていたのですが、今日集まった子の中に苦手な子もいたとか…簡単で...

2014
30

ほうれん草と豚挽き肉のカピ炒め

娘1号の苦手なカピ…なもので最近使っていなかったのですが久々にカピはえびと塩で作られた、ちょっと臭めのペースト。臭いに敏感な娘1号は、この臭いが苦手なようですが、私が好きな以上、時々は食卓にのぼってしまうのです…カピ、にんにくを炒めて香りが出たら、豚挽き肉、ほうれん草の順にさらに炒め、鶏ガラスープ(少し)、ナンプラー、オイスターソース、砂糖(少し)で味を調えて出来上がり。この味クセになります...

2014
28

タオルポーチ

もう3年程前から、娘1号に作ってと言われていたタオルポーチ…ようやく作りました。娘2号からは1年程前から言われていて、今回強くせがまれて重い腰をあげたのです…見た目タオルに見えるように、そしてスッキリするように…どんな形が良いか迷っていたのもあったのですが、ついつい後回しになっていました…タオルは家にあるものの中からそれぞれが選びました…半年ほど間に娘1号はファスナー付きが良いということで、半分に折ったタオ...

2014
26

フリースチュニック

やっとできた~これが正直な感想…娘2号のお友だちママから、140cmサイズまでの型紙しかないものを160cmサイズにできないかとのお話があり、引き受けたのが夏の終わり…。型紙をとったのが10月半ば。せっかく型紙があるわけですし、娘用にも作ろうと、布を裁ったのがそれから2週間。そこからが長かったのです…。祖母から譲り受けた刺繍の本の中から、娘2号が図案を選び…取りかかったのが年明け。そしてようやくできあがりました家に...

2014
24

ピーマンとしらすの炒めもの

ピーマンがあるとわかると、娘1号が「作って」と言うピーマンとしらすの炒めものピーマンとしらすをサラダ油で炒めるだけで、味付けもなし…しらすの塩分だけで、素材の味を楽しみますお弁当に入れるとフタを開けた時にピーマン臭いかと思うのですが、それも気にならないほど好きなようですそういえば、ピーマンに関しては小さい頃から嫌がることはなかったな…親孝行な娘です...

2014
23

菜の花の辛子醤油和え

菜の花の季節ですこの季節になると食べたくなるのですが、まだ味覚が大人ではない娘たちは苦味が苦手のようで…辛味には少しづつ慣れてきたようですが、特に年上の娘1号がばだまだなので、この数年はマヨネーズを加えて苦みを和らげています。お味噌を加えて作ることもありますが、今回はお醤油で。そこに辛子とたっぷりの半擦りのごまも和えて出来上がりごまを擦ったすり鉢に戻して盛りつけますすり鉢は擦り具合いを目で見て確かめ...

2014
22

柚子大根

この季節ならではのお漬物…柚子大根柚子の砂糖漬けと並行して作り始めました。朝切った大根に塩を振って一日重石をしたら…出てきたお水を切って、お砂糖、お酢、柚子の絞り汁、刻んだ柚子の皮で漬けます柚子の皮は娘1号が手伝って切ってくれたのですが、ちょっと太め…?でも、こうして経験して行くうちに色々できるようになるのですよね…その昔、母がキャベツの千切りをしているのを見て、そんなことが出来るようになるとは思えな...

2014
19

柚子の砂糖漬け

昨年の暮れに頂いていた柚子、日々のお料理に少しづつは使っていましたが、…ほんの少しの余裕がないために、冷蔵庫に眠らせたままでしたいつも作る砂糖漬けに汁を絞って、ワタを取り、皮を刻んで…皮、お砂糖、絞り汁で漬けておくだけこんな簡単なことでも、余裕があってこそできるのですそのままちょっと甘いものが欲しい時や食事の箸休めとして頂いたり、お湯お注いで柚子茶(煮ていないので皮の食感は残って、あっさり目ですが…)...

2014
19

ココナッツ白玉あん

今日のお教室での Tea time のお供は、ココナッツ白玉あん。いつもは前日のうちに用意しておくのですが、できないまま今日を迎えてしまい…しかも朝皆さんがいらっしゃる前にもできず…頂きもののあんこがあったので、コーヒーの用意をしながら白玉を茹でて、ココナッツミルクと合わせて盛りつけただけ以前ベトナム料理のお店で、タピオカ、あんこ、ココナッツミルクのデザートを頂いた時に、一緒に行った友人がタピオカの代わりに白...

2014
16

2014年 お教室始りました!

今日から2014年のお教室が始まりました今回はソラーウラワーとプリザーブドグリーンを使ったちょっと大きめのアレンジです。ソラフラワーとは、「ソラ」というマメ科の木を、そぐように薄く剥いでシート状にしたものから作ったお花。ルームフレグランスを含ませて使う商品がお店で売っていたりします。このソラフラワーにオレンジ色をつけてみました。全体にスプレーを吹きかける方法もありますが、今回はやさしい感じにしたかった...

2014
16

毛糸の帽子

娘たちがスキーに行くのに、久しぶりに登場した毛糸の帽子娘1号が小学校、娘2号が幼稚園に上がった頃に編んだものなので、かれこれ○年…祖母から受け継いだ本に載っていた、このアイスクリームのコーンの様な帽子が気に入って、娘たちのを編んだのです。必要だとか欲しがったわけではなく、私が編みたかっただけ…実は娘2号の分は大人でもOKなサイズ…編んだ当時はちょっと大きかったのですが、それもかわいいから良いかとお陰で今は...

2014
12

ウィンナーの揚げパン&きな粉の揚げパン

普段は腹持ちの良いようにご飯食の我が家、月に2回位しかないパン食のはずの今朝…前の晩に用意をしておかず…なので、2次発酵の必要のない揚げパンにして時短カレーパンにしたいところでしたが、残り物があるわけでもレトルトがあるわけでもなく…かといって一から作る気もなく、簡単にウィンナーを入れてしまいました。もう一種類はツナでもと思っていたのですが、こういう時に限って切らしているもので…で、食事っぽくないのですが...

2014
11

七草粥

今朝は七草粥シンプルにお酒と塩でお粥を作り…春の七草を茹でたものと…ゆっくり家にいるのならばそのままで良いのですが、そういう訳にもいかないので、腹持ちが良いようにお餅を小さく切っったものを加えてこうして季節を感じられることに幸せを感じます…この一年も皆が健康で過ごせますように…...

2014
07

金時豆とチーズのカレー

2日続けてカレーのリクエスト…しかも作ったことのないカレーをと家にいて時間がある時くらいしか、新しいものを作ってもらえないからとか…おいしそうと思ってはため込んであるレシピの中から、娘たちが選んだのは、インドのグリンピースとチーズのカレー。たまたま何かに使おうと朝煮ておいた金時豆があったので、グリンピースの代わりに金時豆で作ってみましたまずはチーズを作るところから始まります。牛乳1Lを沸騰させ、お酢50m...

2014
06

白菜とツナのサラダ

冬になると良く作る白菜とツナのサラダ白菜は味がしみ込みやすいように手でちぎります。玉ねぎのスライス(今回は紫玉ねぎで)、ツナにナンプラー、レモン、こしょうをしたら、手で揉みます…手で揉むことで味がしみ込みやすくなるので。最後にオリーブオイルを加えて揉んだら出来上がり今回はレモンの代わりに、頂きものの柚子でレモンの爽やかさもおいしいのですが、柚子のやわらかな酸味と香りがまたおいしかったです...

2014
05

玉子カレーにサフランライス

娘たちの要望により、玉子カレーナンと合わせようかと思ったのですが、こちらもご飯が良いということで…それなら時間もあることだしとサフランライスに。サフランをお湯に漬けて色を出しておき…米は洗って20~30分ザルで水切り。オリーブオイルでカルダモン、クローブ、シナモンを炒め、良い香りがしっかりしてきたら玉ねぎを炒め、水切りしておいたお米も加えて炒めたら、サフランを加えて炊いていきます。こういうカレーにはジャ...

2014
05

new iPhoneカバー

以前作ったiPhoneカバー、刺繍糸が汚れたら刺し直せば良いと思っていたのですが、それ以前にカバー自体が汚れてしまい…漂白剤や除光液等できれいにしようと色々と試してみましたが、どうにもきれいにならず…分かりにくいかもしれませんが、縁が白というよりもグレーになってしまったのです…汚れが一番目立ちにくい色ということで黒を選びましたが、元々黒のものを身に着けない私としては、柄でしっくりくるようにと考えたのですが…...

2014
02

2014年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます昨年も皆さまには大変大変お世話になりました。心より感謝申し上げます昨年はあまりにもあっという間に一年が過ぎてしまい…今年は一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今日から始まる新しい一年が、皆さまにとって素敵な年となりますように…...

2014
01