yutoriiro

日々の暮らしに、ほんのひと手間のゆとりを…

1月のお教室のお茶のお供は…抹茶のわらび餅風

昨日のお教室後のお茶のお供は、抹茶のわらび餅風「風」…わらび餅粉ではなく片栗粉を使って作ったので初めて作ったのですが、食感まずまずかなり甘さ控えめ…控え過ぎたかもそういえば、以前牛乳と片栗粉でちょくちょく作っていたものに似てるかも…それはきな粉と黒蜜で頂いていました皆さん「おいしい」と言ってくださいましたが、改善の余地はあり。片栗粉ならいつでも家にあるし、簡単デザートメニューがまたひとつ増えましたお...

2018
28

タピオカは黒蜜で

久し振りにタピオカを茹でました年末の大掃除の際に出てきたので…色々な頂き方がありますが、私は黒蜜を掛けて頂くのが大好き葛切りのような感じですこの頂き方、その昔フィリピンに住んでいた頃に母がよく作ってくれたもの。きっと葛切りが手に入らない中、考えられた頂き方なのでしょう…。当時は、キャッサバから作られた「タピオカ」ではなく、サゴヤシから作られた「サゴ」を使っていました。大きさは茹でた時に1cmくらいにな...

2018
08

2017 クリスマスのガトーショコラ

今年のクリスマスケーキは…娘2号「チョコケーキ」娘1号「生チョコを使ってるケーキ」ということで、ガトーショコラにいつものブッシュドノエルもそうだけどどうもホールケーキが良くなったようです。もうずいぶん長いこと定番でブッシュドノエルを作っていたので、どのレシピで作ろうか悩みました。母から教わったガトーショコラを作りたかったのですが、材料が揃わず、ちょっと簡単なガトーショコラに。板チョコをケーキに2枚、ガ...

2017
26

クリスマスアレンジのお茶時間には…毎年恒例りんごのワイン煮

もう10数年変わらない、11月のお教室のお茶時間はりんごのワイン煮バニラアイスを添えて…これも変わらずこれを作ると、年の瀬が近付いてきていることを感じます…生徒さんの中にも、11月はコレと思っていてくださる方がいらっしゃるので、また来年も最近は、何を作るか考えなくて良いからというのが大きくなっているだけなのですが…...

2017
26

夏休みのおやつに!ヨーグルトとホットケーキミックスでベイクドチーズケーキ風

最近「おやつ」というものをあまり作っていなかったのですが、週末に時間ができたので、平日用に簡単おやつヨーグルトとホットケーキミックスを使って、ベイクドチーズケーキ風です材料を混ぜて焼くだけ夕方作ったので、冷まして冷やして、昨日と今日のおやつに。チーズを使っていないので濃厚さはなく、あっさりめのチーズケーキのようなお味。。珍しく娘2号が、「もっと甘い方が良かった」と言っていましたが、昨日と今日で3切れ...

2017
23

暑さも涼しく…抹茶ゼリーの生クリーム添え

今月のお教室でのお茶の時間は、抹茶ゼリーに生クリームを添えて。ゼリーだけでは物足りないかと思って、生クリーム…ここのあんこも添えたらもっと美味しかったかな今回思い付きで作ってみましたが、なかなか good 簡単ですし、我が家の定番になりそうです...

2017
10

無農薬夏みかん頂きました!なので恒例の…

無農薬夏みかん頂きました先日のお花のお教室の際、生徒さんのご実家にある夏みかんのお話が出たのですが…来月のお教室の前に、お届け頂いたのです実が生ってから日がっ経っているので甘味は出ていても水分が少ないかもと気にされていましたが、無農薬ということが何より嬉しい娘たちと相談したところ、メインはマーマレードで一部は夏みかんピールに手前の20cmのお鍋で夏みかんピール、奥の30cmの大鍋でマーマレードを...

2017
28

ひと足お先に梅しごと!~梅ジュース~

ひと足お先にと言うより、実は冷凍保存してあった昨年の梅の実。後生大事にとってあったのですが、もうすぐ今年も梅の季節がやってくるので、慌てて漬けました暑くなってきたし、今から頂けるのは嬉しい梅の効果で、暑さを乗り切るぞ...

2017
21

お花の後のtea timeは、甘夏ピール入りココアパン!

今月のお教室後のtea timeは、ココアパン先日作った甘夏ピールがかろうじて残っていたので、細かく刻んで練り込みましたデザートっぽくするため、前日に生クリームを買いに行ったのですが、他のものを買って肝心な生クリームは買い忘れてそのまま…パンのおいしさは、焼きたてであることと、粉のお味だなぁ…と改めて思うのでした...

2017
17

GWの家仕事は、甘夏ピール作りから…

今年のGWは、私は後半からな上に6日には娘1号の保護者会があったりで、ちょっとした連休くらい。ですが、やっぱり普段できないことをまとめて出来る貴重な時間で、そのスタートは今シーズン2回目の甘夏ピール作り。1回目に作ったものは、天板にいっぱいあったものを乾かしている3日ほどの間に、娘2号がほとんどつまみ食い…乾かしてお砂糖をまぶしてからを楽しみにしていた娘1号はショック今回はどこまでもつでしょう…茹で汁は、床...

2017
03